マスターコースについて

 

私達P.A.マスタークラブは、発足して今年で17周年を迎えます。

会員数は現在100名を有します。

発足以来、毎年1回会員相互の親睦並びに技術の研鑽のため展示会を開催しています。

 

従来のIPATマスターティーチャー、マスターアーティスト取得者のみの入会資格に加え、2007年からポーセリンアートマスターコース修了者も入会の資格が取得出来るようにいたしました。

 

これに伴い「マスターコースの講座」開催の運びとなりました。

 

この講座は、チャイナペインティング経験者のために奥村由美子監修によるクラブ独自の教科書を基に勉強しながら、より広い知識と技術のステップアップを目的としております。

 

 

☆ チャイナペインティング経験者が受講の対象です。

 

☆ 12章からなるカリキュラムを勉強します。

 対象に沿って12枚の小皿、1枚の大皿と陶板を終了までに作成

 します

 

☆ カリキュラム終了後に修了証書が授与され、P.A.マスタークラブ

 入会の資格が得られます。

 

 

 

マスターコース受講希望者は随時受け付けております

詳細は下記のメールフォームよりお問い合わせ下さい。

 

 

 

スクリーニングコミティより

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です