Porcelain  Art  Master Club    P Aマスタークラブ

 

私達ひとりひとりはそこに自分しか描けないテーマや色を追求し伝統にとらわれず、

自由な発想で作品を描く、、、

 

それが一番大切な事と考えます。

★NEW ギャラリー                 ★NEW Gallery

 

第20回記念展示会

ご挨拶

3年間延期になっていたPAマスタークラブ20回記念展示会を10月14日、15日に開催いたしました。
会期中にはたくさんの皆さまにお越し頂き大盛況のうちに幕を閉じることができましたこと、会員一同心からお礼を申し上げます。
ゲストの見附正康氏をはじめとする、 会員たちによるデモンストレーションの会場は熱気にあふれ、 熱心な質疑応答が飛び交いました。
また、 展示会場で久しぶりにお会いした方たちも多かったのではないでしょうか。
コロナ禍でしばらく活動が鈍っていたポーセリンペインティング界 ですが、その交流の場になれたことは大変うれしく思います。
来年の開催地は北海道です。
2018年に開催予定でしたが直前の大地震でやむなく中止となっ たことは忘れもしません。
来年もたくさんのお客様にお会いできることを楽しみにしております。

 

 会長 清水桂子

Gratitude

PAMC exhibition,which had been postponed for three years, was held on October14 and 15.
We sincerely appreciate many people who came and made the exhibition a great success.
The demonstration room was filled with enthusiasm and there were enthusiastic question and answer session.
Also, there must have been many people who met at the exhibition hall after a long absence.
The porcelain painting world has been inactive for a while due to the Covid problem, but we are very happy to have become a place of interaction.
Next year's exhibition will be held in Hokkaido.
It was scheduled to be held in 2018, but I do not forget that it was forced to be canceled due to the big earthquake just before.
We are looking forward to seeing many people next year.

 The president Keiko Shimizu